gThumb Linux

3.7.1

gThumb をインストールすればGNOMEデスクトップ環境用に開発された画像ビューアを利用する事が出来ます。

gThumbはあなたの写真を見つけ整理するために、ディスクのディレクトリを便利なナビゲーションを提供しGNOMEデスクトップ環境用に開発された画像ビューアです。

gThumbのの主な機能は次のとおりです。

- サムネイルまたはフルスクリーンのような快適な視画像

- JPEG画像からEXIFデータの表示を可能にする機能。

- 回転、フリップ、スケールなどの基本的なオプションを含めること、B / Nの編集に変換し、彩度、コントラスト、色相、明るさを調整します。

- コピーまたは瞬時に各ディレクトリの内容を更新、別のフォルダにファイルを移動することができますディレクトリをナビゲート練習。

- コメントを追加する可能性を持つ写真のカタログ

- お気に入りの画像のディレクトリやカタログを作成します。

- その中の様々な画像フォーマットのサポート:BMP、JPEG、TIFF、GIF、PNGまたはICO。

しかしgThumbの中のすべてのこれらの機能以外にも、我々は、プレゼンテーション(スライドショー)またはウェブアルバムを作成するデジタルカメラから画像をインポートを可能にする高度なツールの良いセットを持っています。

他のオプションは、バッチは、ファイルの名前を変更する他のフォーマットに画像を変換、日付と時刻を変更できるようになど、重複した画像ファイルを見つけます。

Paolo Bacchilega
1年以上前
1年以上
5.8 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続